東京さばい部

東京砂漠で生き残れ

夏はサコッシュがとても便利。

自分がサコッシュを知ったのは、山登りグッズとして、でした。去年ちょうど山登りを始めた頃に、雑誌「山と渓谷」の付録にサコッシュがついてきまして、それで。

 

f:id:TokyoGyango:20170730203009j:image

紐の長さ調整ができるようにカスタマイズして使ってます。

サコッシュ。名前がいいよね。気の抜けたスカッシュみたいな。レモンサコッシュ

もとはフランス生まれで、自転車ロードレース用に作られたものらしいのですけどね。登山グッズと自転車グッズって、ウェアとか特に、要求されるスペックが近いので、割と共通点が多い気がします。

 

サコッシュは夏の追加ポケット

皆さんは例えば、ちょいと駅前まで買い物に出掛ける、っていう時に、何を持って行きますか。

まず今どき、スマホは欠かせないですよね。行ってすぐ帰るならともかく、もしかしたらあちこち見て回るかも、と考えたら、スマホの充電ケーブル、もしくは小さいモバイルバッテリーも持っていきたいところですよね。

そして勿論お財布。音楽が好きな人ならイヤホンも持つでしょう。大人ならハンカチも持って歩きたい。それに加えて僕の場合、老眼鏡と、あとホント恥ずかしいのですけど、イマドキまだ喫煙者なので、煙草とライター、携帯灰皿も持ち歩きます。

どれもそれほど大きなものではないので、秋冬であればコートのポケットに全部放り込んで出かけることもできるのですが、問題は夏。

特に昨今のクソ暑い夏、僕も休日はほとんどTシャツに短パンにサンダルという出で立ちなので、ポケットが殆どない。

そこでサコッシュの出番となるわけです。

 

カバンじゃだめなの?

ショルダーバッグとかリュックとかウェストポーチとか、代替になるものはそりゃ勿論山のようにあるんですが、サコッシュって基本ペラペラなんですよね。なんかそのペラペラ感が、お気楽で、大げさな感じがしなくて、夏場の薄着にフィットする感じとか、まさに「追加ポケット」な感じでいいんですよね。 

f:id:TokyoGyango:20170730204425j:image

サコッシュの基本形は上の写真のように、ただのナイロン袋の2/3位の位置に紐がついていて、紐より上が折り返して蓋状になっているだけ。僕のやつは手前にメッシュポケットがついていて、すぐ出したいものはこっちに入れられる。もし、ちょっと大きいものを入れる場合も、袋を折り返さない状態にすれば入れられる。結構万能です。バッグいろいろ持ってるんですけど、夏場は気づくとだいたいサコッシュにポンポン物を放り込んで出かけてます。

 

結構種類がある

あんまり便利なので、さらにもっと便利なやつはあるのかと、先日、山グッズのお店に行ってチェックしたら、結構種類があるんですよね。ガチの山ブランドの製品なら、強度の強いナイロンを使用していたり、それでいて値段も馬鹿高くはない(山ブランドものはモノ良い分、高いですからね)。

個人的には、ジッパーがついたりすると気持ちオーパースペック、に感じるのですけど、まあ人によってはジッパーくらいついてて欲しいかも知れないし、いろいろあるのはいいことです。

とはいえ、基本構造はホント単純なので、自分で作ったりするのもアリかも知れないですね。とにかくひとつ持ってると便利だと思います。オススメ。