東京さばい部

東京砂漠で生き残れ

Echoプランで洋楽を楽しむのは骨が折れる。

ちょっと早い誕生日プレゼントで、Amazon Echo Dot(アマゾンエコードット)を頂いて、アレクサとの同居生活が始まった。

f:id:TokyoGyango:20180802195954j:image

Echo Dotのユーザーになると、Amazon Music UnlimitedのEchoプランが選べて、月額380円で4,000万曲が聴き放題、つうことらしい。

4,000万曲、ってのがまるでピンとこない。単純にアルバム1枚を12曲換算として、12で割ってみると、333万枚。そのうち自分が絶対聴かないようなジャンルを省くとして、自分が聴けるのが仮に1/3として、111万枚。多いのか。

例えば、1,000品目食べ飲み放題の店に行ったとしよう。しかしメニューの殆どが「パクチー入り焼きそば」だったり「パクチー入りサラダ」だったり「パクチーと牛肉の屋台風炒め」だったり「パクチーモヒート」だったりしても、個人的には嬉しくもなんともないどころか、多分怒り心頭に達すると思うのである。数は暴力になりかねない。

なんてな屁理屈はさておき、百聞は一見にしかずですわな、ということで、早速、アレクサにお願いしてみる。

 

「アレクサ、Amazon Music Unlimited に登録して」

 

声で契約成立である。おっそろしい。オレオレ詐欺ならぬアレアレ詐欺。いや全然詐欺違いますスミマセン。

とにかくこれで、声のリクエストだけで、聴きたい曲が何でも聴ける。早速やってみよう。

 

「アレクサ、ドビュッシーかけて」

 

静かなピアノの調べが流れ始める。あー、確実に未来来たわー。家賃5万のアパートに未来来たわー。なんか銀色のボディスーツとか着たいわー。

 

すっかり未来人になった私は続けて、この8月に20数年ぶりで来日公演を行う、我が中学時代以来のヒーロー、ニック・ヘイワードの曲をリクエストした。

ニック・ヘイワード|イベント詳細|ビルボードライブ東京|Billboard Live(ビルボードライブ)

 

「アレクサ、ニックヘイワードの曲をかけて」

したところ、釣れない返事。

 

「日光平和堂の曲を見つけることが出来ませんでした」

 

うん、まあ、俺、滑舌良くないし、ね。気を取り直して、発生練習みたいな調子で、何度も「ニック、ヘイワード、の曲をかけて」を繰り返すが、どう言っても「ヘイワード」を「平和堂」としか聞いてくれない。

 

前に、友達のぼーたろーが東京に遊びに来た時に「どこ行く?」って聞いたら、「ミッドタウンに雷山銀嶺見に行くよ!」つうので、ほう雷山銀嶺。らいやまぎんれい。ミッドタウン。日本画の画家か、それとも私の知らぬ古きモノクロ写真の巨匠かしらん、なんて思いつつ、同じく友達の宮くんと「ミッドタウンで雷山銀嶺だってよ」つってついて行ったら「ライアン・マッギンレー」の写真展、だったことがある。ここは日本である。Heywardより遥かに平和堂の方が多いのである(知らんけど)。致し方ないのである。

ライアン・マッギンレーより、若き写真家たちへ贈る言葉。 | VICE JAPAN

 

とは言え、これでは、月額380円の払いがいがあまりに無さすぎるので、iPhoneのアレクサアプリから設定を「英語」に変えてみた。私自身も英語モードになって、あれくさ、ではなく、ALEXA、めっちゃLの発音を意識して呼びかける。

「Alexa. Play Nick Heyward’s Song」

途端に聴き慣れたイントロが流れる。そらそうだ。英語圏に「HEIWADO」はない。ヘイワードはHeyward である。英語圏万歳。

日本でも知名度の高い、例えばマイケル・ジャクソン、とかなら、全く問題ないのだけども、そうでない場合、つまり、4,000万曲の殆どは日本以外の国のアーティストなのだから、日本語のEchoプランでは、検索すらままならない、というのが現時点での私の感想。

というわけで暫く家では、英語モードな私になりそうなのです。

f:id:TokyoGyango:20180802200009j:image

ところで考えたら当たり前ではあるのだが、Echo Dotに話しかけた全ては、いちいちサーバーに保存される。それは、iPhoneアプリの画面で履歴、というのを確認した時に気づいたのだが、画面上に再生、っていう選択肢があって、それを押すと滑舌の悪い私がアレクサに語りかけた声が再生されるのだ。Echo Dotの小さいボディの中で、音声がテキスト化されてサーバーに送られてるかと思いきや、そんな事はなく、ただWi-FiマイクとしてEcho Dotは機能して、サーバーに音声を送りつけて、サーバーが解析して検索して結果を返してるだけだ。Amazonのサーバールームにいたらウン千万人の「アレクサ」が聴こえてくるのかと思うとゾッとする。(いや、そんな事ないのはわかってますんでほっといて)

 

ところで日本語モードで「ドビュッシーかけて」ってリクエストすると、3回に1回くらいエレファントカシマシのドビッシャー男をプレイしますか?」と言われる。

「♪男は侍さ〜、食わねど高楊枝さ〜」とミヤジの歌が流れた途端にここは再び家賃5万のアパート。すわっ。

 

Amazon Echo Dot、ブラック

Amazon Echo Dot、ブラック

 

 

WOODLAND ECHOES

WOODLAND ECHOES

 

 

ドビッシャー男

ドビッシャー男

 

 

You and I

You and I